毎日卵を産みますか?

毎日は産みません。まず、卵を産むのは雌の成鶏しか産みません。成長途中の鶏さんやお年寄りの鶏さん、もちろん雄鶏(オス)は産みません。成鶏でも品種により産卵数、卵を産むことができる産卵年数も違います。例えば我が家の烏骨鶏は2,3日に1~2個のペースで14個ほど産んだ後、一か月くらい抱卵期に入り、抱卵期が明けると一か月ほど換羽期に入り、換羽が終わるとまた産卵期→抱卵期→換羽期を繰り返します。ですから単純計算で一週間に1個の割合でしか卵を産みません。烏骨鶏の卵が高価な訳ですね。これに対して採卵用の品種の鶏さんレグホーンは年間産卵数300を越える個体もあります。因みに雄鶏がいなくても雌鶏だけで卵を産みます。俗にいう無精卵です。

数年の産卵年数を経て、卵を産まなくなった鶏さん。手放すのではなくペットとしてお迎えした限り、最期まで温かくお世話してあげましょう。