痩せてサイズが合いません




雌鶏さんは抱卵期を経ると痩せてしまう個体も多くいます。
痩せたことにより、本体のサイズが合わず装着しても脱げてしまう事があります。
そうした場合、新たに一つ小さいサイズをお買い上げいただくか、本体の側面と背の上の面ファスナーの間の生地を写真の様に縫い、本体を縫い縮めてのご使用が可能です。
片側のみ縫い縮めたり、両側とも縫い縮めたりして、鶏さんの体型の変化にご対応いただき、長くご使用頂ければ幸いです。